ブログ

2019.09.09リンパ浮腫治療学会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳がん手術、婦人科系疾患によるがん手術時にリンパ節郭清をされた方約~35%に、

リンパ浮腫が発症ます。

完治することが難しいため、一生ケアをしていくことになります。

リンパ浮腫の治療をするリンパ浮腫療法士 (Lymphedema Therapist : LT)という資格を知っていますか?

LTとは、医療従事者として、リンパ浮腫の複合的治療を中心にリンパ浮腫の診療に従事するに必要な、専門知識・技術水準をもった専門家です。

受験資格は医療資格が必要で、その中には按摩マッサージ指圧師と柔道整復師が入っています。

こういうところにビジネスチャンスがありそうですね。

さてこのリンパ浮腫の治療ですが、欧米ではレーザーを使い浮腫を軽減させます。

リンパドレナージというマッサージと比べると、全く違うアプローチになりますが、エビデンスもしっかりしていて、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けているほどです。

このレーザーを使ったリンパ浮腫治療はリンパドレナージと違いセラピストのテクニックの偏りがなく、安全に、簡単に結果が出せるのがポイントです。

ハンディタイプの半導体レーザー治療器LTU-904Hはまさにこれをやるために誕生したレーザー治療器です。

 

LTU-904H

Rian Corp

 

 

 

第4回 リンパ浮腫治療学会学術総会

私たちの知恵と技をもって、治療院の開業と運営を助けます。

先生の想いをヒアリングしたうえで、私たちはさらに+αのポイントを見つけ出し、最適な提案をいたします。

動物用医療機器販売
詳しく見る
整骨院 開業サポート
詳しく見る
医療機器販売
詳しく見る

PAGE TOP