ブログ

2014.05.16めざめろ、自然治癒力。

はじめまして、『めざめろ、自然治癒力ブログ』です。

東洋医学、医療、健康なんかについてニットク目線で書いていこうと思います。

くだらないことが大半かもしれませんが、たまには真面目に書く事もあるかもです。

どうぞよろしくお願いします。

さて先日、昔やっていたラグビーのOB戦に参戦しました。

OBなので、だいたい20歳くらいから40歳くらいまでで、だいたい40歳くらいの方が多かったです。

おっさんがキャッキャ言いながらやるのかな~と思いきや、ガチのラグビーでした。

体力的には大丈夫だったんですが、体中ケガだらけ。

足はスパイクで踏まれて腫れあがってるし、

肩はぶつけて腕上がらないですし、

肘も擦りむいてでっかいかさぶたになってます。

情けないです。

体のあっちこっちが痛いです。

できれば首から下全部取り替えたいです。

でも、ケガすると実はちょっと嬉しいんです。

どちらかというと完全にMですが、そういう変な話ではありません。

職業柄、いろんな治療器を自分の体で実験できるから嬉しいんです。

腫れてる足、痛みがある肩関節に超音波を低出力でじっくり照射します。

超音波治療器 UST-770

 

角度を変えて、アイシングジェルを使っていろいろやります。

あとは、擦りむいた肘も含めて微弱電流を通電します。

微弱電流治療器 AT miniⅡパーソナル

 

 

なにも感じないので、寝てる時、朝までずっと通電します。

朝起きて、にやり☆( ´ー`)

昨日ボロボロだった体がなんと!

いや、やっぱ、まだボロボロで痛いですw

いや、でもぜんぜんライトなボロボロ加減です。

足の腫れは明らかに落ち着いてますし、

腕も前日より確実に動かせます。

肘の擦り傷も痛みはかなりましです。

超音波や微弱電流は血流改善、痛みや腫脹を軽減させます。

ほんとよく効いてます。

この「効いてる感覚」は自分がケガした時だけ味わえる貴重な体験なので、

ケガすると辛い反面、わくわくします。

あ、でも、かと言っていきなりぶん殴ったりしないでくださいね。

さあ、あとは自然治癒力!

めざめろ、自然治癒力!

めざめろー!!

 

SONY DSC

私たちの知恵と技をもって、治療院の開業と運営を助けます。

先生の想いをヒアリングしたうえで、私たちはさらに+αのポイントを見つけ出し、最適な提案をいたします。

動物用医療機器販売
詳しく見る
整骨院 開業サポート
詳しく見る
医療機器販売
詳しく見る

PAGE TOP